スポンサーサイト

 2017年04月30日(日)   -

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
       
     -  -   -
    2017年04月30日(日)   スポンサードリンク   Edit

    Linux Mint 13のインストール2

     2014年05月31日(土)   Linux
    Linux Mint 13のインストール1 | おもしろきこともなき世をおもしろく
    の続き。

    6.インストールの種類(パーティション操作)
    (※文中の「領域」=「パーティション」)

    続いて、このような画面になるので、インストール先のディスクが選択されているかどうかをようく確認する(Windowsが入っているデバイスを選択しないよう要注意)。

    インストールの種類

    ここでデバイス名そのものをクリックすると、このようなメッセージが表示される。
    今回は「続ける」。
    (さらのUSBだと「FAT32」とかになってると思うけど「ext2」になっているのは、事前にクイックフォーマットか何かをしたせいなのか何なのかよく覚えてない。)

    インストールの種類


    すると「/dev/sdb1」が「空き領域」になるので、ここを選択して「追加」。

    インストールの種類


    ■共有領域(パーティション)の作成
    「追加」をクリックすると「新しいパーティションの作成」画面が表示される。
    本当はここで、先頭にWindowsとの共有領域を作成するつもりだったが
    「マウントポイント」=「/Windows」か「/dos」
    を選択しなければ作成できなかったので、その時はどちらを選択してよいかわからなかったので、断念。
    後で調べたら、どちらでもよいらしい。

    参考:Ubuntu(Linux)をUSBメモリにインストールしてみよう! (第3回)

    因みにUbuntu 13.04のときは空欄でも作成できたんだけど。
    あと、この場合は「基本パーティション」で。

    インストールの種類

    ■Linux Mintをインストールする領域の作成
    次にLinux Mintをインストールする領域の作成するために再度「空き領域」を選択し、「追加」をクリック。

    インストールの種類


    先程と同様、「追加」をクリックすると「新しいパーティションの作成」画面が表示される。
    ・新しいパーティションのタイプ:「基本パーティション」
    ・新しいパーティションのサイズ:「任意」
    ・新しいパーティションの場所:「先頭」
    ・利用方法:「ext4 ジャーナリングファイルシステム」
    ・マウントポイント:「/」
    で「OK」。

    インストールの種類

    ■スワップ領域の作成
    またもや画像がないけど、先の作業で作成した「/dev/sdb2 ext4」の下にある「空き領域」を選択し、「追加」をクリック。
    新しいパーティションのタイプ:先程リンクさせて頂いた記事では「基本」を選択しているけど、今まで読んだ記事では「論理」だったので、今回は「論理」にした。
    場所とサイズは場合によりけり。
    以下の二点はどの場合でも共通。
    ・利用方法:「スワップ領域」
    ・マウントポイント:選択できないので、このままでよい。
    で「OK」。

    参考:(スワップ領域のサイズの目安など)
    Ubuntu日本語フォーラム / 240GBなのですがパーティションはどのように分割すればいいのでしょうか。

    インストールの種類

    以上でパーティションの設定は完了。
    ※この時点では(「インストール」をクリックするまでは)まだ変更可能なので、やり直す必要がある場合はやり直す。
    ■ブートローダをインストールするデバイスの選択
    最後に「ブートローダをインストールするデバイス」を選択(って今回は最初から選択されていたけど)。
    ※くれぐれもWindowsなど他のOSが入っているデバイスを選択しないよう、慎重に。
    選択したデバイスを確認したら「インストール」をクリック。

    インストールの種類


    まあでも今回は、最初の共有領域のマウントポイントでつまづいたので、こうなってしまったんですけどね。
    とりあえず、後でどうにか出来ると思ったので、「続ける」。
     
    インストールの種類


    「続ける」をクリックしたら、「/dev/sdb1 FAT32」だったところが「空き領域」になってしまったけど、再度「インストール」をクリック。
    一応失敗例として記録しておくけど、こんなんでいいんだろうかw

    インストールの種類

    以下、続きはまたもや次項にて。

    JUGEMテーマ:Linux
    0
       このエントリーをはてなブックマークに追加   

      スポンサーサイト

       2017年04月30日(日)   -
      0
         このエントリーをはてなブックマークに追加   
         -  -   -
        2017年04月30日(日) 21:31  スポンサードリンク   Edit