スポンサーサイト

 2017年04月30日(日)   -

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
       
     -  -   -
    2017年04月30日(日)   スポンサードリンク   Edit

    Ubuntu 13.10からUbuntu 14.04へアップグレード

     2014年05月27日(火)   Linux
    前項「Ubuntuのアップグレード中断(Asking for cache data failed)」にも追記したように、一昨日はあのエラーメッセージに気を取られて色々勘違いしていたけど、とにかくUbuntu 13.04からUbuntu 13.10へのアップグレードには成功していたようだった。

    前回、Ubuntu 11.10からUbuntu 12.04へのアップグレード中に強制終了してしまったときは、再起動したら黒い画面が出るだけでGRUBも使えなくなってしまったから一旦全部削除してしまったんだけど、今回はアップグレード前のバージョン(13.04)なら起動と使用が出来る程度の損害でおさまったのかと思っていたので、今日もbuntu(Lubuntuで)を起動させたら、このメッセージが表示されるのもUbuntu 13.10へのアップグレードをやり直せ、ということかなと思っていたんだよね。
    [システムの設定]→[詳細]でバーションを確認したら、Ubuntu 13.10になってたし、アップグレードではなくアップデートの確認をしても、その必要がなかったんだけど、何となくw
    (要はUbuntu 13.10を使用しているのに、13.04もしくは中途半端な13.10を使用しているとばかり思っていたことによる誤解。)

    アップグレードしますか?

    まあでもとにかく、アップグレードがどこかしら不完全なままなのではないかという不安もあったので、Ubuntu 13.10を殆ど使用しないままUbuntu 14.04へアップグレードした方が完璧になるかな〜と思ったので、そうすることにした。
    前置きが長くなったけど、以下、簡単にアップグレードの記録。
    所要時間は(私の環境では)約6〜7時間か。
    Ubuntuだととにかく重いので、Lubuntuモードで。
    前項に書いた13.10へのアップグレード中に出たエラーメッセージは、改善法を実践したので出なくなっていた(コマンド+念の為にSDカードも挿入)。
    スクリーンショットの枠があったりなかったりして不揃いだけど。

    ということで本題。
    上の画像の「今すぐアップグレードする」をクリックしたら、すぐにアップグレード(の準備)が始まる。

    アップグレードの準備

    「アップグレードの準備」が完了したら、以下のメッセージが表示される。

    アップグレードを開始しますか?

    出た〜「数時間」・・・。
    覚悟を決めて(泣笑)「アップグレードを開始」をクリック。
    因みに、一応アプリケーションとかファイルマネージャーは使おうと思えば使えた。
    アイコンなどが描画されなくなったり、動作が重くなったりするけど

    新しいソフトウェア・チャンネルの設定

    新しいパッケージの取得

    予定ではここに至るまでに「約18分」ということだったが、私の環境では約30分かかった。
    ということはアップグレード全体の時間もそれぐらいの比率で余計にかかるのかもしれない・・・と思いつつ(以下は「端末」を開いた画像)。

    アップグレードのインストール

    ここで二時間程放置。
    戻ってみたら「アップグレードのインストール」は完了していて、このメッセージが表示されていた。

    パッケージの削除

    一応、詳細を確認してから「削除」。

    クリーンアップ

    アップグレード開始から、約7時間、ついに完了。
    (但し、中座したため正確な所要時間は不明。)

    コンピューターの再起動

    ということで、ここまでは無事すんだ。
    ここまでは。

    以下、次項。

    JUGEMテーマ:Linux
    0
       このエントリーをはてなブックマークに追加   

      スポンサーサイト

       2017年04月30日(日)   -
      0
         このエントリーをはてなブックマークに追加   
         -  -   -
        2017年04月30日(日) 03:22  スポンサードリンク   Edit