スポンサーサイト

 2017年04月30日(日)   -

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
       
     -  -   -
    2017年04月30日(日)   スポンサードリンク   Edit

    今更ですが祝・日伊国交樹立150周年

     2016年12月11日(日)   Italia

    緑も使いたいけど、低血圧のせいなのか深紅がやめられないとまらない。
    ということで、イタリアをテーマにテンプレートを作成中。

    因みに、AURA-SOMAだと、このボトルがイタリアっぽい。

    AURA-SOMA B027 Robin Hood
    オーラソーマ イクイリブリアム B027 ロビンフッド<オーラソーマ総合情報サイト>

    AURA-SOMA B028 Maid Marion
    オーラソーマ イクイリブリアム B028 メイドマリアン<オーラソーマ総合情報サイト>
    0
       このエントリーをはてなブックマークに追加   

      古代ローマの技術

       2015年09月14日(月)   Italia
      外出先でちらつとしか視聴できなかったわ。
      再放送も見逃してしまったわ、うう・・・。
      古代ローマの建築技術、ステキー。

      NHKドキュメンタリー - 地球ドラマチック「古代ローマ 驚きの技術〜巨大帝国発展の秘密〜」

      でも、今の新国立競技場問題を思ひ出すと嘆息。
      明治神宮外苑の建築物であることに深い配慮が出来る担当者、建築家でなければいけなかったのに、何をしているのかと。
      0
         このエントリーをはてなブックマークに追加  

        徐々に回復(Inno di Mameli/В путь)

         2015年04月24日(金)   Italia
        まさかの冬が終わりかけになってからの冬季欝で、えらい目にあった気がするわ。
        でも、徐々に冬眠から目覚めつつあるわ。
        今朝、ふと思い出したショスタコーヴィチの交響曲第五番『革命』ニ短調作品47(ムラヴィンスキー指揮)を聴いたら、却って陰鬱な気分が発散されてよかったのかもしれないわねハラショ〜www
        なのでお腹が空いて、美味しいカルボナーラを食べたくて仕方がなくなってきたわ。
        嗚呼、イタリア(料理)が私を呼んでいる〜www



        4番の前のうねるような伴奏が素敵〜w

        マメーリの賛歌 - Wikipedia
        0
           このエントリーをはてなブックマークに追加  

          L'Italia chiamò

           2015年03月27日(金)   Italia
          評価:
          ニーサ
          Rambling Records
          ¥ 8,499
          (2003-12-03)
          コメント:誰が聞いても可愛い!と思う筈のスパニッシュ・ポップ。女の子にオススメ。個人的には春になると聴きたくなる一枚。

          世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? - フジテレビ

          この間のスペインは面白かった&美味しそうだった。
          BGMもよいものが多く、NIZAの曲も使用されていた。

          25190027038 - FC2動画


          世界行ってみたらホントはこんなトコだった!? 150325 #3... 投稿者 b80393

          2550_32F171441477FA #3/2 - 视频Dailymotion

          2556_1870F0426C6FF0-2 - 视频Dailymotion
          0
             このエントリーをはてなブックマークに追加  

            Canpanilismo

             2015年03月02日(月)   Italia
            「campanilismo(郷土愛 お国自慢)」←「campanile(鐘楼)」

            先週の「テレイタ(EURO24)」、「第20課 アマルフィ大聖堂の鐘」でもやっていたので。
            「偏狭」という意味合いで使用される場合もあるけど、最近気になっている言葉。

            今疲れているので、これだけ。

            NHK語学番組 EURO24 感覚で学ぶヨーロッパ
            0
               このエントリーをはてなブックマークに追加  

              Isola d'Elba(エルバ島)

               2015年02月23日(月)   Italia
              昨日は「竹島の日」だったので、島の話を。
              トスカーナ | イタリア好き

              イタリア大好きVol.20

               トスカーナ州リボルノ県エルバ島は、1814年ナポレオンが蟄居した島として知る人も多い。2014年はちょうどその200年にあたり、記念の行事も色々とあったようだ。島のあちらこちらに白地に斜めの赤のラインに3匹の蜂が配された島旗がなびいていた。これはナポレオンが立てた旗で、養蜂の盛んな島の蜂を象徴として、養蜂、鉱石、漁業を意味する3匹を配置したものと言われている。

               島の人は概ね彼が滞在したことに好感を持っていた。1000人ほどの兵隊を連れて上陸し、町を整え、現在に至る発展の礎をつくったとされ、ある人はナポレオンは島を有名にしてくれたと上機嫌に話していた。
              Bandiera dell'Elba - Wikipedia(エルバの旗)

              Bandiera dell'Elba(エルバ島の旗)
              La bandiera delle 3 api dell'Isola d'Elba(エルバ島の三匹の蜜蜂の旗)

              エルバ島 - Wikipedia

              Isola d'Elba - Wikipedia(エルバ島)

              0
                 このエントリーをはてなブックマークに追加  

                Calcio(AS Roma-Feyenoord/Dirk Kuyt)

                 2015年02月20日(金)   Italia
                UEFAヨーロッパリーグ 2015 - ローマ-フェイエノールト 選手 – UEFA.com

                ローマ対フェイエノールト 試合データ 15/02/20 UEFAヨーロッパリーグ – Goal.com

                ASローマ―フェイエノールト:海外:サッカー:スポーツ報知

                LiveStream, Broadcast Roma – Feyenoord (Football. Europa League) / 19 February / LiveTV
                最近サボっていたので予習。

                Twitter, Roma: "Buon anno ai tifosi cinesi in tutto il mondo" | Pagine Romaniste

                L’ As Roma fa gli auguri ai tifosi cinesi con una maglia dedicata | Pagine Romaniste

                ナインゴラン&デ・ロッシ

                な、何なのデ・ロッシ・・・その鳥取の妖精みたいなポーズわ。
                (というかガットゥーゾもだったけど、髭がなければまだまだ私的にはアイドル顔なのに・・・もうユニフォームの色的にもバッボ・ナターレにしか見えない、ピッチに舞い降りたサンタさん、又はアルムオンジ・泣)
                ナインゴランはトサカ的に寝起きの鶏状態・・・でも一番似合ってるわね。
                0
                   このエントリーをはてなブックマークに追加  

                  浦安国/伊太利亜

                   2015年02月08日(日)   Italia
                  浦安の舞 - Wikipedia

                  1933年(昭和8年)の昭和天皇御製

                  天地(あめつち)の神にぞ祈る朝なぎの海のごとくに波たたぬ世を

                  が神楽の歌詞となっている。

                  「浦安」の語義
                  「うら」は心を指す古語であり、「うらやす」で心中の平穏を表す語であるとされる。また、『日本書紀』に「昔伊弉諾尊目此国曰。日本者浦安国。」とあり、他の文献にも日本国の別称として「浦安国」とあることから、神祇の安寧慰撫と国の平穏無事が、題名である「浦安」の語に込められている。
                  なんだか素っ気ない解説だなあ・・・。
                  実際に舞うと「天皇陛下〜」って感じになるというか、神様に奉納するわけなので、特に誰とも合わせなくてよい一人舞の際は「無」というか「空」に近い状態になるというか・・・だったけど。

                  浦安の舞 YouTube動画 o-japan

                  神祇とは - 難読語辞典 Weblio辞書

                  【主な出来事】

                  1932年 - Wikipedia

                  1933年 - Wikipedia
                  0
                     このエントリーをはてなブックマークに追加  

                    Italia(ヘタリアほか)

                     2015年02月02日(月)   Italia
                    『ロベルト』 - 怖い話まとめブログ

                    ※エウルが舞台なので。

                    EUR - A XXth century New Rome

                    EUR - Wikipedia

                    E.U.R.エウル - ローマをお散歩
                    書籍では読んだことがないんだけどメモ。

                    ヘタリアドットコム:アニメーション「ヘタリア Hetalia Axis Powers」公式サイト

                    日丸屋秀和「ヘタリア Axis Powers」

                    ヘタリア *心のそこからヘタレイタリアをマンセーする*

                    ヘタレイタリアを心のそこから愛してやまない人へ贈る「ヘタリア」
                    (参考サイトwww)

                    ハロウィーン期間中キタユメ。

                    Axis powers ヘタリア - Wikipedia
                    0
                       このエントリーをはてなブックマークに追加  

                      ちゃちゃ入れマンデー(サイゼリヤ)

                       2015年01月26日(月)   Italia
                      外出したいのに雨だし頭痛だしで、どちらががおさまるまでTVを観てみるけど、余計に頭が痛くなる(泣)。
                      ちゃちゃ入れマンデー | 関西テレビ放送 KTV

                      1月26日(月)

                      内容

                      今夜は「関西サイコー!SP」と題し、外国人観光客の目線から見た関西の「サイコー!」な魅力を大調査!海外からのお客さまが急増中の関西で、人気を集める意外なモノやスポットを、ゲストの松本明子、小椋久美子、河北麻友子とともに探っていく。

                      まずは、関西の街で出会った外国人観光客に聞いた「関西で食べておいしかったもの」から。 アメリカ人の男性は「タイムズスクエアで店を出したら2000円でも売れる!」と道頓堀で食べたあるモノをイチオシ!
                      ニュージーランド人の夫婦は「もしも自分の国にあったら、動物愛護団体につぶされるかも?」と苦笑しながらも“○○鍋”の魅力にハマったと明かす。
                      そんな中、番組スタッフは、イタリア人のグループに大胆にも「日本のイタリア料理を食べてみては?」とオススメ。本場の味を知る彼らを、リーズナブルなイタリアンが楽しめると日本で人気の有名レストランチェーン店にご案内するが…。
                      0
                         このエントリーをはてなブックマークに追加